トップ > 豆知識 > 化粧品容器の豆知識

化粧品容器の豆知識|容器屋.com

化粧品容器の豆知識




化粧品容器の役割

デザイン性の高い容器の化粧品は、つい手に取ってみたくなります。容器の役割は購買意欲を引き立てるだけでなく、使い終わるまで中身の品質を一定に保ち、安心して使用できるよう保護する重要な役割を持っているのです。
化粧品の成分の中には空気中の酸素によって酸化してしまうものもありますので、酸素から中身を守ることは容器の大切な役割の一つなのです。
エアレス容器は内容物が空気に触れない構造になっているので、酸化しにくく、雑菌などによる汚染も防ぐことができ、内容物を最後まで新鮮に使えます。

 

スプレー・ポンプ容器の機能性

化粧品容器によく用いられるスプレー・ポンプ容器ですが、これらはレバーを引いたり、ポンプを押すことで一定量の内容物を出すことができ、簡単に効果的に使える機能性を持っています。これまでは手の平に適量など微量の調整が難しかったですが、スプレー・ポンプを使用することで、使い易さが増し、便利になりました。

 

ジャー容器について

ジャー容器はクリーム化粧品などでよく用いられる容器です。アクリル製品が多く外側を透明にし、内側は別容器が組み込まれている仕組みが多く、外側を透明にすることで高級感がアップします。
外側を透明にすることで高級感もアップし、口が広く内容物を取り出し易いのがジャー容器の魅力といえるでしょ う。

容器屋ドットコムではプラスチックボトルや、ガラスボトルなど様々な容器の通販を行っております。
業務用消臭剤・消毒液など幅広い用途でお使いいただけます。また、化粧品容器に最適なトリガーボトルやジャー容器など、いろいろございますので化粧品をお作りの際はご利用になりませんか。小ロット販売を行っておりますのでご安心ください。
また、容器への着色やシルク印刷など加飾も行っておりますのでまずはお問い合わせください。
 

ページのトップへ