お問い合わせ/FAX

容器の事でお困りでしたら、
どんな事でもお電話・メールにてお問い合わせ下さい。
ご連絡お待ちしております!

サンプルオーダーはこちら

トップ > FAQ > 加飾について

よくあるご質問
加飾について

Q.加飾とはなんですか?
A.加飾とは規格容器に着色や表面加工といった加飾を行うことで、オリジナルデザインの化粧品容器を製造しています。例えば、着色で化粧品容器をイメージカラーに変えたり、真空蒸着で金属的なイメージに仕上げて高級感を演出したりと、バリエーション豊かな表現が可能です。 化粧品容器を金型から作る必要はありませんので、コストを抑えてオリジナル容器を作ることができます。

Q.加飾方法はどのようなものがありますか?
A.当店で取り扱いのできる加飾は、着色・シルクスクリーン印刷・ホットスタンプ・塗装・真空蒸着・フロスト加工などがあります。

Q.着色とは?またどのような時に使用しますか?
A.原料に色を混ぜ、ご希望の色の容器を生産します。
 色によってオリジナリティーを主張したり、イメージカラーがある場合など、幅広い用途で使用する方法です。

Q.シルク印刷とは?またどのような時に使用しますか?
A.容器に文字やデザインを直接印刷する一般的な方法で、インクを厚く盛ることができるので鮮やかな仕上がりができます。
 商品名や成分表示をはじめ、幅広い用途で使用する印刷方法です。

Q.ホットスタンプとは?またどのような時に使用しますか?
A.容器の表面に金や銀の箔を密着させる方法です。ブランドロゴやマークが金色に光っているもの、リング状に金や銀色のラインが入っているものなどがそうで、高級感が一層高まり華麗な印象が加わります。その色目は金、銀をはじめ色々あり、その上に光沢あり、光沢なし(マット)と表現も多種多彩です。
 

ページのトップへ