トップ > 豆知識 > 頭を悩ませる必要経費

頭を悩ませる必要経費|容器屋.com

頭を悩ませる必要経費




経営者様の中には、商品梱包時に必要なプラスチックボトルなどの、必要経費コントロールにお悩みの方も多いのではないでしょうか。こちらでは、必要経費としてのプラスチックボトルについて注目してみました。

 

必要経費とは?

必要経費とは、商品の売上をあげるために必要になる支出のことです。例えば、通販で一般家庭用の消臭スプレーを商品として売り出すためには、原材料の他にも運送費や製造・流通・販売にかかる人件費が必要になります。商品を梱包する容器にかかる費用も当然その1つです。

 

商品開発では見過ごせない要素

商品を開発・販売する際に、プラスチックボトルを始めとする容器はとても重要な役割を果たします。例えば、コスト面ばかりを重視して耐久性の低い容器を選択した場合、液漏れによる不備商品ロスなどが想像以上に大きくなる可能性もあります。上記のような点からも容器選びには綿密なテストが必要になるため、企画開発段階ではシンプルな容器を小ロット注文できると便利です。また、女性を顧客ターゲットとした化粧品の場合は、シンプル且つデザイン性の高い容器が求められます。

 

税金とも無関係ではない

必要経費は企業の会計上、税金とも無関係ではいられません。例えば、法人経営をされている企業様に支払い義務が生じる法人税ですが、計算式は「所得=益金-損金」となります。損金とは経営に要した費用のことであり、法人税の税額を決定する要素の1つです。必要経費を減らすことは、企業の利益に大きくかかわってくるのです。

容器屋ドットコムでは、企業様の必要経費を考える上でも見過ごせないプラスチックボトルなどの容器を通販で取り扱っています。ご家庭用・業務用問わず小ロットからでもご注文いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

ページのトップへ